スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
味覚の夏!と、野菜を可愛く持ち歩くかごバッグ
こんにちは!
紙ひもで作るかごバッグ
クラフトmame⭐mameです


昨日は、お天気が微妙な中
神恵内にお寿司を食べに行ってきました
(ノ´∀`*)
7月にも民宿に泊まりに行ったのですが、翌日が雨でウニ漁がなかったので、昨日リベンジ寿司だったのです🎵

民宿の料理もなかなかのものではありましたよ!





今回行ったのは、勝栄鮨さん


私はおまかせ握り




旦那様はウニ丼




握りのネタの大きさにびっくり!
握りのホタテは一貫で、通常の四個分くらいの超ビッグなネタです!(写真右上)

アワビもエビも、豪快な大きさに、神恵内村の心意気を感じました(///∇///)

平日にも関わらず、お客さんも開店と同時に満席になって、外にも行列ができていました。
恐るべし!神恵内!そして、勝栄鮨!


帰りは仁木町回りで、スタンプラリーをしながら、100円野菜をゲットしたり、赤井川でソフトクリームを食べたり、食オンリーの一日でした。

北海道の夏!
ジメジメしてますが、今が一番賑やかですよ❤



さてさて
北海道の夏の味覚をゲットするときは、大きな野菜入れとかが必要ですね🎵

そこで活躍するのがかごバッグ!



ビニール袋よりおしゃれで、野菜を入れても可愛く、持ち歩くのもちょっと誇らしげです
(///∇///)



ただひとつ、買う野菜の量が半端ない場合は、かごバッグに入らないこともあると思います(笑)
そんなときはサブバッグもご用意下さいね(^-^)



mame⭐mameのかごバッグは
minneで販売中です





また、現在、札幌市内では、二店舗でmame⭐mameのかごをご覧頂けます。


主に動物かごの小さいタイプ
黒猫堂
〒004-0882
北海道札幌市清田区平岡公園東4丁目1-2 
渡辺宗貴行政書士事務所 1階



主にかごバッグ(動物かご以外)
zakka&cafeひなたぼっこ
札幌市手稲区前田11条10丁目6-5
open10:00-close 20:00
定休日*月曜日、第1日曜日
8月末まで、mame⭐mameのかごバッグを一部セール中です🎵
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

かご職人@まめまめ

Author:かご職人@まめまめ
こんにちは!
クラフト mame☆mame
みなみです^^
紙ひもでいろいろなカゴを作っています
冬場は冬眠中ですがw
雪解けと共に人知れず活動します♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。