スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紙バンドのかごバッグへの質問
紙バンド(紙ひも)で作るかごバッグ
クラフトmame☆mameです

本日は、お客さまからよく聞く質問にお答えします



♪紙でできているから、雨に弱いの?
多少の雨なら大丈夫です。霧雨とか、小雨程度の雨の日に
傘をさしながら歩くのであれば、まず問題ありません。
もし、濡れて万が一形が崩れても、家に帰ってからしめった
うちに形を整えて置けば、自然に乾いて形も戻ります。
水がかかることで、紙紐が「締まる」効果もあって、何度か
雨に濡れているうちに、硬くしまってきます。


♪重いものを入れても大丈夫?
強度ははっきりいって、それほど強くありません(>_<)
大きさにもよりますが、大きめバッグでだいたい2.3キロを目安にお使い下さい。
私がA4サイズのカゴバックに入れているのは
お弁当・ペットボトル・長財布・小銭入れ・ポーチ・ハンカチ・ティッシュ・ケータイ
・・・くらいですが、買い物にいってマイバッグがあふれたときは、上記の荷物に
プラスして、牛乳1リットルとか大根1本とか入れています^^
でも、重いものはマイバッグに、軽いものはカゴバッグに、がいいですね
それくらいの強度と思って下さい。

fc2blog_20150718115954a56.jpg
↑A4サイズの書類や雑誌が入るカゴバッグ

なお、マチのある(底の広い)バッグは、底の強度も関係してきます。
編み上げているので、鋭利で重いものは底を突き抜けてしまうかも
しれません。重さのバランスによっては、底がたるんでしまうこともあると
思います。
現在、私が作っているカゴバッグでは、底の広いものに限り、段ボールの
底敷きをつけています。底敷きによって重さのバランスが均一になります。

ちなみに、カゴバッグをお使いの方のお直しが多い部分は
・カゴと持ち手の繋ぎ部分 ⇒ 重いものを入れて繋ぎ部分のボンドがはがれた
・持ち手の巻き紐部分 ⇒ よく持つ部分の紐が磨耗や汚れではがれてきた
といったところです。

どちらも、お直しは随時受け付けています。(期限はありません。)
タグや領収書などがなくても、私の作ったカゴかどうかは、すぐわかりますので
お気軽に連絡下さいませ。



♪カゴ作りの教室はやっていないのですか?
現在、常設での教室はおこなっておりませんが
年に何度か、委託先でワークショップを行っています。
開催が決まりましたら、ブログにてお知らせいたしますので
ご参加をお待ちしています。



♪かごバッグはどこで買えますか?
現在の委託先は下記です。
お店によって、カゴに特色を持たせていますので、詳しくは
それぞれのお店でご確認くださいませ。
他に、イベント出店に関しては、随時ブログにてお知らせしていきます。


札幌発ハンドメイドアクセサリーと雑貨のお店 キャラキター
☆住所 札幌市中央区南1条西4丁目4丁目プラザ7F(地下鉄大通駅直結)
☆TEL 011-261-0548
☆営業時間 10時~20時半


紅茶専門店NILMANEL(ニルマーネル)
☆住所 札幌市清田区北野七条 五丁目十番十二号
☆TEL 011-577-0027
☆8月の営業時間
☆月~水→11時~20時(19時LO)
☆木曜日定休
☆金~日→12時~21時半(20時半LO)
※営業時間は変更になる場合があります。サイトでご確認の上、ご来店ください。


zakka&cafeひなたぼっこ
☆住所 札幌市手稲区前田9条10丁目6-15
☆TEL 090-8896-8969
☆定休日*日・月・祝
☆営業時間 11:00~17:00 


ハンドメイド雑貨委託ショップ 黒猫堂
☆住所 北海道札幌市清田区平岡公園東4丁目1-2 
http://ameblo.jp/xxxxhainexxxx/theme-10080558089.html
☆営業時間 5月~10月 火・木 10時~15時(冬季は休業です)
☆不定期土曜 10時~15時
※土曜営業はサイトでご確認の上、ご来店ください。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

かご職人@まめまめ

Author:かご職人@まめまめ
こんにちは!
クラフト mame☆mame
みなみです^^
紙ひもでいろいろなカゴを作っています
冬場は冬眠中ですがw
雪解けと共に人知れず活動します♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。