何でもあり
5377190_3487554161.jpg

お茶の神様
いつものように本編とはこれっぽっちも関係ありませんww


*************************************

最近、カゴを作る手が止まりっぱなしなのでw

私の仕事の話でもしようと思います。
手作り系の話題ではないので
スルーしていただいて構いません^^;








かれこれ、仕事をして(途中何度かブランクはありますが)
20年以上になりますw

最初は正社員で情報処理の仕事を五年
異動で自動車会社に派遣二年
次は保険会社の営業を五年
コールセンターに三年と五年
で、今の仕事で三年弱・・・



年がバレる(爆)


今の仕事もコールセンターですが
直接問いあわせを受ける部署ではなく
1件1件の問い合わせ情報(ログ)の
集計と分析、日・週・月・随時の報告書を
作ってクライアントへ報告する仕事です

正社員として働いていたのは最初の
七年くらいで
あとは個人事業主だったり派遣だったり
年俸だったり時給だったり
・・・いろいろですww




いろんな仕事をして思ったのは



世の中
何でもありだな


ということですw





昔は


正社員じゃないと
ボーナスがないと
月給じゃないと
制服がないと
週休二日じゃないと
交通費がでないと
有給がちゃんととれないと
健康診断が受けられないと
燃料手当がでないと(地場産業では通例)
残業代が満額でないと
飲み会や残業のタクシー代がでないと
年末年始やGWは人並みに休めないと


という条件まみれの要求をしていました

確かに
そんな企業もありましたが
条件に縛られると、なかなか次の仕事も
みつかりません

今おもうと
プチウツになってたこともあるかもw





でも、いろんな仕事をしていろんな人と会うことで
様々な種類の職業や、様々な家庭を見てきました


会社ではイカツイ顔してとっつきにくい人が
家に帰ると、とってもステキなお父さんだったり

清楚なお嬢さんだとおもっていた娘が
飲み会で毎回メンズを「お持ち帰り」していたり

契約を盾に言い寄ってくる大勢のオヤジ

独立するために一生懸命働いている人

自分の出世と老後の事しか頭にない公務員

逆タマを狙っている野心家?のエリート

自分の仕事のストレスをぶつけて来る人

子供を抱えて離婚するにはどうしたらいいか
思い悩んでいる奥さん


本当にいろいろです

そんな性格も環境も様々な人たちが
生活して働いているのですから
ぶつかりあったり、意見の相違なんて
当たり前です



一つの正解なんてないんだなぁ
ある人には良い回答でも
ある人には納得できない回答だったり

そう、悟りました(爆)



だから

何でもあり

というスタンスで物事を見ると
とっても楽になります(自分がw)



条件を自分から出すこともしなくなりました
(最低限食べていくお金があれば良い程度w)




●どうしてこんな人なんだろう
●どうしてこんな事させるんだろう
●どうしてわかってくれないんだろう


という思いも捨てましたw

だって
何でもありだから



●「こんな人が嫌」なら付き合わなければ良いのだし
身近な人だったら嫌な部分を見なければ良いのですw
嫌な部分を気にすれば拡大して増幅しますからw
それは相手のせいではなくて
自分の感じ方が敏感になりすぎているのです

だから他の事を考えましょう^^
そのうちどうでも良くなります
そんなこと考えている方が時間の無駄です

どうしても我慢できなければ・・・
身近じゃない人にしてしまえばいいのです(爆)



●「こんな事させられている」のが仕事なら
割り切ってしまえばいいだけのことです

人を殺したり
薬物や武器を密売したり
詐欺をはたらいたり
そんな事でないならば
お金を稼ぐ為なんだから
自分のプライドなんて関係ないです

生きる為に働いてお金を得る
それだけを求めれば良いのです

それに納得しなければ
仕事を変えれば済むだけのこと

仕事を変わりたくないのなら
周りを変えるために自分が変わること

自分が変わらずに周りを変えるなんて
できません。傲慢です。

それでも、信念を貫きたいのなら
どうぞご自身の力でがんばって下さい


ちなみに私は
仕事にやりがいは持ってますが
収入を得るための手段としか
考えていません。
達成感とか、自己満足に関しては
カゴ作りで叶えてもらっていますww

だから、趣味と仕事を一緒にできる人を
とっても尊敬します

私にはできないことだから

大変なんだろうとおもいます
大好きなことを
もしかすると大嫌いになってしまう
かもしれない

そのリスクを負ってでも
大好きなことを仕事にする

・・・すごいことです!

受動的だから「こんな事させられている」
責任も何も自分にはないという考え
能動的だから「こんな事している」
責任も何も自分で負う覚悟のある考え

尊敬します



●「どうしてわかってくれないんだろう」

わかるわけないですよ、他人なんだもの
親子や夫婦でさえ分かり合えないのに
他人同士が分かり合えるわけないでしょw

でも
わかろうとする気持ちを持つことはできます

似たような経験を思い出して疑似体験から
共感することはできます

そのためには、自分が他人に共感できないと
人も近寄ってきてはくれないです





・・・・・・・・・・・・・・

こんな感じで仕事しています
(どんな感じだ!!!www)


基本、仕事場では
・あまり仲良くなりすぎない
・私生活まで踏み込まない
・仕事のグチは職場以外の友人に話す
を三か条にしています^^



職場が変わるメリットは
前の職場の同僚や先輩後輩と
思う存分話ができることw

職場を離れてからの方が
つきあい長い人、たくさんいます

同じ大変さを味わってきたから
それこそ「共感」できるのです

でも、現在ではなく過去だから
生々しい事を忘れた「共感」です




仕事で得たものは
お金もそうですけど
人とのつながりとキャパの広がり
かな




仕事に限らず
人と会う機会が多いと
人間関係も密になりやすいですから
なんでもあり
をスタンスに
付き合ってみると
楽になるとおもいますよ^^




たぶん(爆)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

かご職人@まめまめ

Author:かご職人@まめまめ
こんにちは!
クラフト mame☆mame
みなみです^^
紙ひもでいろいろなカゴを作っています
冬場は冬眠中ですがw
雪解けと共に人知れず活動します♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク